食品製造工場から飲食店へ特定技能人材が転職

435

Views:

食品製造工場で5年間働いていたミャンマー人の方が外食業に転職したいということでサポートさせて頂きました。

 

工場で働いていた環境もあり、なかなか仕事中は日本を使う機会がなかったようですが、せっかく日本で働くならば日本語を使った仕事をしたいということで外食業を希望していました。

仕事の後や休日に日本語の勉強をしていたとのことで日本語のコミュニケーションも問題ありませんでした。

 

今後飲食店で働くということでさらに日本語を使う機会が増えるので、今以上に日本語が上達するのかなと思われます。

 

飲食店様の中にはなかなか日本人の求人がうまくいかないところから外国人の雇用を検討されています。

現在求人がうまくいっていない企業様、外国人採用に興味がある企業様、是非お問い合わせよりご連絡ください。